So-net無料ブログ作成

今度の水曜、ファイバーリサイクルの日!! [ボランティア]

時のたつのは早いもの、前回の回収から3ヶ月過ぎ、ファイバーの日が目前に迫って参りました!
お天気に振りまわされつつも、これまでやってこられたのは、
ご協力いただいているみなさんのおかげ。
本当にありがとうございます。

ファイバーリサイクルの活動は、古着を出してくださるみなさん、ボランティアのみなさん、
そして回収業者さん、
みなさんの協力で始めて成り立つ活動。
おかげさまで活動18年目に突入です。

今度、5月20日の回収もご協力、よろしくお願いします!







浅草「Boro展」に行って来ました! [見学会]

2015年3月18日(水)、浅草寺二天門近くアミューズミュージアムへお出かけ。
常設展「奇跡のテキスタイルアートBORO」と
「布の絵画BORO~美しいぼろ布展~」をファイバーメンバー11人で見学。


常設展の方は、民族学者である田中忠三郎さんが主に青森で収集したものを展示。

継ぎはぎだらけで、ボロボロの敷布は特に印象的。
ボドと呼ばれ、時にはお産の時に使われることもあったとか。
先祖代々、全ての人がボドの上で生まれ、
いわば、その家系のDNAそのもの、命が受け継がれる布でもあったそうです。
DSC_0452.jpg

夜具としても使われたドンジャは分厚くて10kg以上もあったそうです。
家族が一緒になってこのドンジャを掛けて寝たという話を聞くと、
東北の冬がいかに厳しいものであったか、
切なくなるほど伝わってきます。

女性用の下着。
所々に赤い布もあったりして、
おしゃれを楽しんでいた様子も伺えます。


女は布を守り、家族を守る…。
女から女へ受け継がれた手仕事の何と素晴らしいこと。
とても愛おしくてたまらなくなります。
大切にしなくてはいけないことに、気づかされた、そんな時間でした。



企画展。近江商人の家で使われていた敷布。



寒い中、ご協力ありがとうございました! [リサイクル]

2015年2月18日(水)、古着回収を行いました。
寒い中、古着をお持ちいただいた方々、ご協力に感謝します!

ファイバーリサイクルの活動、いつものことながらお天気には振り回されてしまいます。
予報も細かく見ていると、結構変わるんですよね。
雨か晴れか、というとはっきりしていますが、
曇りか小雨か、これはビミョーです。
まして朝の2時間となると、なおさら・・・。

お天気がはっきりせず、古着を持っていこうか、どうしようか、
お困りの方も多かったと思います。
また、翌日の木曜日が晴れ渡ったよい天気。
ひょっとして間違えて持ち込んだ方もいらっしゃるかしら?
そんなことを思いながら、
また次の回収日に向けて準備しています。

トラックの手配、ボランティアさんの配置など、
諸事情のため、今はこういった方法で行っていますが、
何か、別の仕組みを考えないといけないのかもしれません。

何はともあれ、いつもご協力いただいているみなさまには、
感謝! 
今後ともよろしくご支援くださいませ。



ゆかたまつり大盛況! [手作り品]

7月2日(水)から4日(金)まで、浦安市市民活動センターにてゆかたまつりを開催しました。
ゆかたのみ販売は初めての企画。
お客様は来てくださるかしら?と心配しましたが、
そんな不安が吹き飛んでしまうほど、
大勢の着物好きの方々でとても賑わった3日間となりました。









最終日には、スタッフの研修も兼ねて、
着物はじめて講座も開催。
母子でご参加の方、もっと着物を上手に着こなしたいとおっしゃる着物市の常連さん…、
そんな方々といっしょにゆかたを楽しみました。



今回のゆかたまつりの売り上げは全てパキスタン、カラチ市のスラム地域にある学校、アルカイールアカデミーへの教育支援のための活動資金として、
NPO法人JFSAに寄付しました。

今日は布ぞうり講習会2回目 [手作り品]

夏に向けて快適! 履き心地バツグン!、布ぞうり作りを楽しみました。
7月には、もってこいのこの企画、市川市本行徳公民館の主催事業として開催したもの。
まだまだ人気の布ぞうり、今回も定員の倍あまりの応募があったとか。





ファイバーでは、毎月3ヵ所にて
講習会を開催しています。

みなさんも是非ご参加ください!

一日遅れの古着回収、7,420kg集まりました! [手作り品]



雨のために翌日(5月22日)実施したファイバーリサイクル。
今日、協力業者さんから、検量書が届きました。
やはり、日程がずれたせいか、例年のこの季節に比べ、やや少な目。
それでも20代男子、働き者の奥さま、新しいボランティア参加があり、
ちょっとうれしい、元気が出るファイバーの日でした。

次の回収は8月20日、
夏休みなので、学生ボランティアを受け入れます。
今年もまた、元気な中高生、大学生に会えるかな♪

久しぶりのドキドキ [手作り品]

このところ、雨にも降られず調子よかったのに、今度ばかりはかなりヤバイ!
あさっては、ファイバーリサイクル、古着回収の日。
考えても仕方ないけど、う~ん、どうしたものか。どうにかならないかな。

晴れになれ!!

屋外の作業だけに、雨は辛い。
古着は濡れてしまうと、全く価値がなくなってしまう…

協力してくださっているみなさん、ホームページで確認してくださいね!

当代島公民館文化祭、もうすぐ終わりの時間です! [ボランティア]

5月11日(日)、文化祭2日目。
お天気良すぎたせいか、
3階一番奥の会場までは、なかなか来てもらえない…。

う~ん[バッド(下向き矢印)]
残念



裂き織り工房訪問 [手作り品]

3月20日、横浜市泉区にある染織作家、小野博子さんの工房にお邪魔しています。
実際に織っているところを見せていただきました。
準備できていると1時間で1メートルくらい織れるそうですが、図柄によっては3センチとか5センチほど。
本当に根気のいる手の業です。

でも、裂き織りは奥の深い面白い織り。
偶然、思いも寄らない柄があらわれることがあるとか。
いつまでやっても飽きない、とおっしゃっていました。



今日のおやつは桜餅 [手作り品]

今日のぞうりサロン、ちょっと参加人数が少なくて残念。
来月はみんな来てくださいね!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。